友だち追加

Girls Unlimited Programは あなたの「輝きたい」を応援します。

About GUP

Girls Unlimited Programとは?

GUPはアメリカ大使館の助成事業です

在日米国大使館 助成プログラム

about gup

女子中高生が夢や目標を見出し
自分らしく輝くことを応援する教育プログラムです。

在日アメリカ大使館の助成プログラムとして、講演、ワークショップ、ディスカッションの3つを組み合わせて行います。

フルブライト奨学金など、アメリカ国務省人物交流プログラムの卒業生を中心として、 各界で活躍する国際感覚豊かなメンターが、企画、運営、教育コンテンツの開発を行っています。 参加者は、同世代の女子中高生(ガールズ)やメンターと対話を重ねる過程で、 自分と異なる経験や考え方、価値観に触れ、視野を広げることができます。

2017年~2018年は米国大使館主催。2019年は米国大使館と開発教育協会(DEAR)が共催し 約200人のメンターとガールズが参加してきました。

2020年からは、これまでGirls Unlimited Programに関わってきた モデレーターやメンターが運営を引き継ぎました。

globe decoration
wavy polycy top background
Vision & Mission

GUPのビジョンとミッション

path to the goal
Vision

Vision

- わたしたちの目指すもの

次の時代を担う人たちそれぞれが、 自分らしく輝ける世界を創る

chatting girls
Mission

Mission

- わたしたちの提供するもの
  • ガールズを対象とした ここにしかない教育プログラムを実施する

  • 参加者それぞれが多様な価値観に触れることで 自身の夢や目標を見出し、自分らしく輝くきっかけ

  • 人生の岐路に立った時、新たな一歩を踏み出すきっかけ

wavy future programs top background
いつどこで やるの?
Program Schedule

開催予定のプログラム

どんなことを するのかな?
  • 2021年9月 開催予定

    Girls Unlimited Program in Kansai 2021

    「Girls Unlimited Program in Kansai 2021」は女子中高生が夢や目標を見出し、自分らしく輝くことを応援する全5回の教育プログラムです。 本教育プログラムは、スタンフォード大学「ライフデザインメソッド」を使ったワークショップを通じて、同世代の女子中高生(ガールズ)やアメリカ留学経験のある先輩、過去のGUP参加者(メンター)と対話を重ねていく形で進んでいきます。
Past Programs

過去のプログラム

  • 【お知らせ】GUPレクチャーシリーズ 第1回:「VUCA時代における、自律する女の子の育て方」

    このたび、2021年7月27日(火)19:30よりGUPレクチャーシリーズ 第1回として、学校法人堀井学園 横浜創英中学・高等学校 校長の工藤 勇一先生をお招きし、GUP運営メンバーのスタディサプリ教育AI研究所所長・東京学芸大学大学院准教授 小宮山 利恵子先生との特別対談イベント 「VUCA時代における、自律する女の子の育て方」を開催いたします。

voices

Girls Unlimited Programへのメッセージ

参加者の声
  • 自分自身にとことん向き合える場所

    江連 千佳さん

    津田塾大学

    GUPの魅力は、自分自身にとことん向き合い続けられるところです。メンターやスピーカーなど、様々なロールモデルとの出逢いがあり、半年間、伴走してもらえます。 ガールズになる皆さんには、自分が感じたことや違和感を大切にして、自身の感覚を信じて突き進んでほしいと思います。 そのために、GUPのような場で、自身の背中を押してくれる人と繋がっていってほしいです。

  • メンターやガールズたちとの貴重な出会い

    金 夏恩さん

    慶應義塾大学

    GUPの魅力は、社会経験が豊富なスピーカーやメンターの話を聞くことができること。そして、同世代の参加者たちとディスカッションし、自分の意見を共有して、視野を広げることができることだと思います。 現在のGUP卒業生には大学生が多いと思うので、今後も就職のサポートや体験談の共有や様々な分野で活躍する方たちの話を聞ける機会があればいいなと思っています。また、GUP卒業生同士で新たなプロジェクトを立ち上げられたら、面白いかもしれません。そう思えるくらい、GUPは刺激に溢れているプログラムなんです。ガールズたちには、GUPに是非応募してみて、メンターやガールズたちと積極的に交流して欲しい。そして、そこで得られた出会いを将来にいかしていって欲しいと思っています。

  • 人とのつながりを通して、自分を見つめなおす

    E.K.さん

    早稲田大学

    GUPは、ガールズが自身のやりたいことを共有したり、夢の実現に向かって応援し合えるコミュニティなのだと思います。女性の視点を活かして起業されている方などとお話しする機会があることも、とても魅力的です。それは、社会における相互理解にも通じていると強く感じます。 自分が思い描く夢や将来像というのは、常に悩んだり迷ったりすることだと思います。私はGUPに参加したことで、自分を見つめ直すという大切な一歩を踏み出すことが出来たと思っています。将来はどうなるかわからない時代だからこそ、これまで以上に、異なる視点を持った人とつながり、新たなスタートができるかどうかが、重要なのだと思います。

wavy future programs top background
Governing Board Members

運営メンバー

  • 並木 有希

    東京家政大学人文学部 英語コミュニケーション学科准教授

    フルブライト大学院留学プログラム (2002年)

  • 金森 サヤ子

    大阪大学COデザインセンター 特任講師

    Building North Pacific Cooperation Leadership Program, East West Center(2016年)

  • 大谷 千恵

    玉川大学教育学部教授 玉川大学国際教育センター長 日米教員養成協議会理事・日本事務局長

    E-Teacher Program(2011年)

Contact

お問い合わせ

プライバシーポリシーをお読みいただき、 個人情報の取扱いについて同意いただいた上で「送信する」ボタンをクリックしてください。

友だち追加